MENU

MENU

GoToトラベル キャンペーンについて(8/1現在)

2020.07.11

「GoToトラベル キャンペーン」についてご案内!

 

「GoToトラベル」キャンペーンについて、現在判明している内容をご案内いたします。

当館はこの事業に参画し承認を受けております。※登録は本社である滋賀県「新木産業」で登録されています。

 

これから新規で宿泊予約をする方で、「GoToトラベルの還付を希望する方」は以下の方法がございます。

①一休.comのインターネットサイト

こちらは「一休.com」のサイトより、GoToトラベル適用のプランからご予約ください。

事前決済にてご決済いただき、事前に還付分を差し引き会計されます。※詳しくは一休.comサイトをご参照ください。

②当館自社予約サイト

こちらは今現在準備中です。今しばらくお待ちください。

※こちらの場合は「事前決済(カード支払い)」の場合は還付できません。

現地にて現金またはカード、キャッシュレス決済(PayPayなど)

で決済をすると還付されます。※お客様が手続することはありません。

③当館に電話予約

基本、上記②の予約サイトをご利用いただくようお願いいたします。

ただし、ネット環境をお持ちでない場合は当館でお受けいたしますが、「GoToトラベル専用プラン」でのみ、還付金の対象となります。

※当館にて電話で予約を受けその後、当館で「Staynavi」という「GoToトラベル」の第三者機関へ登録します。

宿泊当日はすでに還付した金額をお引きして清算します。また、「地域共通クーポン」は9月1日のご宿泊のお客様からお渡しすることになる予定です。

 

★すでに7月22日(水)以降、当ホテルにご予約いただいている方も「お客様による自己申請」により補助金還付を受ける

ことができますのでご安心ください。

旅行会社(インターネットサイトも同様)を通じた予約は、そちらからお尋ねください。

★「地域共通クーポン」については9月1日より発行予定です。 ※8月31日までご宿泊の方にはこのクーポンはありません。

8月31日までの「GoToトラベル」については費用の上限14,000円までとなります。

ご注意ください。

★自己申請に必要な書類(ホテルからお渡しできる書類)

還付金申請でホテルが発行できる書類は

①ホテルご利用の明細書(領収書)

※事前決済分は明記されますが領収書は出ません。ホテルの領収書はホテルでお支払いいただいた分のみです。

②宿泊証明書(ホテル定型のフォーマット) ※当館の角印を押したものです。

上記以外はお客様がご自身で手配をいただきます。

★対象外(東京在住の方)

報道で案内の通り、東京に在住している方については、今のところ「GoToトラベル」キャンペーンの還付は対象外です。

東京在住の方が申請し、還付金を受けると不正受給扱いとなりますのでご注意ください。

「GoToトラベル旅行者向け」ホームページ https://goto.jata-net.or.jp/

なお、「GoToトラベル」においては、随時更新されております。

予期せず変更などございますが、あくまで国策として当館は従うことになりますので、予めご了承ください。

 

まだまだ明確でないところが多くご迷惑をおかけしますが、詳細は「GoToトラベル」専用窓口にお問い合わせください。

 

 

 

 

以下一部抜粋した資料を添付します。